ここから本文です

【楽天】ペゲーロ、160メートル特大先制20号「あそこまで飛んだのは神様のおかげ」

7/12(水) 20:10配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク―楽天(12日・ヤフオクドーム)

 0・5ゲーム差で競り合うパ・リーグの1、2位直接対決は、楽天・ペゲーロの特大弾で試合の均衡を破った。

【写真】今季初登板するも、1回1/3を2安打3四球4失点と振るわなかった大谷

 両軍無得点の5回2死一塁。3ボール、1ストライクからの5球目だった。ソフトバンク先発・松本裕の真ん中に甘く入った141キロ直球をペゲーロはフルスイング。打球は弾丸ライナーで右翼席後方の看板を直撃した。先取点となる推定飛距離160メートルの2試合連続アーチとなる20号2ラン。ソフトバンクナインは一歩も動けず、楽天ベンチのナインも口を丸くして驚いた。

 圧巻の一発を放ったペゲーロは「負けられない一戦だからね。岸が頑張っているし、何とか援護したかったんだ。いい1本が打てて嬉しいよ。あそこまで飛んだのは神様のおかげだね」とにっこりだった。

最終更新:7/12(水) 20:54
スポーツ報知