ここから本文です

【巨人】前半戦は4位ターン…高橋監督「一つ一つ勝っていくしかない」

7/12(水) 22:26配信

スポーツ報知

◆巨人8―3ヤクルト(12日・東京ドーム)

 巨人はヤクルトに3連勝し、4位に浮上して38勝44敗の勝率4割6分3厘で前半戦を終えた。3、4月は開幕5連勝など13勝12敗でスタート。5月はゴールデンウィーク後から負けが増え始め10勝14敗、6月は8勝14敗で、この間には球団ワースト記録を更新する13連敗もあった。7月に入りここまで7勝4敗だった。

 高橋監督は「なかなか前半はいい戦いができませんでしたけれど、ここにきて少しいい形の試合も増えてきましたんで、いい試合を増やしていけば、少しずつまずは5割に近づいていけるかなと思います」と話した。

 球宴を挟んで、後半戦は17日の中日戦(ナゴヤドーム)から始まり、敵地で現在4ゲーム差で3位のDeNA戦と続いていく。指揮官は「一つ一つ勝っていくしかないですし、厳しい状況は変わらないので、常にその日の試合を勝てるようにがんばっていきたい」と話していた。

最終更新:7/12(水) 22:35
スポーツ報知