ここから本文です

【磐田】DF・小川がプロ初ゴール!湘南に4発快勝で3年ぶり16強

7/12(水) 22:55配信

スポーツ報知

◆サッカー 天皇杯 ▽3回戦 湘南1―4磐田(12日・BMWスタジアム平塚)

 磐田が4発で湘南に快勝。公式戦7連勝を飾った。前半22分、DF小川大貴(25)が左足で先制弾。プロ初ゴールを決めた。

 同45分にはFW川又堅碁(27)が天皇杯連発のゴールで2点目。後半12分もキャプテンマークを巻いたMF上田康太(31)の左足のミドル弾を決め、同44分にはDF高橋祥平(25)がダメ押しの4点目。守ってはGK三浦龍輝(25)が好セーブを連発。先月21日の天皇杯2回戦・ホンダFC戦のPK戦で8人中4人を止めていた男がまたも活躍。名波浩監督(44)も「スーパーセーブだった」と絶賛。攻守の勢いが止まらない磐田が3年ぶりの16強進出だ。

最終更新:7/12(水) 22:55
スポーツ報知