ここから本文です

SPYAIR、志田未来主演「ウツボカズラの夢」でドラマ主題歌

7/13(木) 5:08配信

スポーツ報知

 4人組ロックバンド「SPYAIR(スパイエアー)」が、フジテレビ系ドラマ「ウツボカズラの夢」(8月5日スタート、土曜・後11時40分)の主題歌を務めることが12日、分かった。

 新曲「MIDNIGHT」(同30日発売)を書き下ろした。ドラマは志田未来(24)が主演。「SPY―」は、10年にメジャーデビュー曲「LIAR」で志田の出演ドラマ「ハンマーセッション!」(TBS系)の主題歌を務めており、“原点回帰”のタッグとなる。

 ドラマは東海テレビが制作を手掛けており、愛知出身の4人に白羽の矢が立った。新曲はジャズテイストを特徴に、メンバーは「普段の僕らとは違ったテイストが必要だと感じ、これまでにはない楽曲作りにチャレンジした」。志田も、7年ぶりに4人が自身の出演作を彩ることに「周りに味方がいない不安定な(主人公の)未芙由(みふゆ)の心情とリンクしている」と喜んだ。

最終更新:7/13(木) 5:08
スポーツ報知