ここから本文です

【西東京】南平、早実への挑戦権を逆転でゲット!逆転二塁打の内田「少しでも恐怖心を与えたい」

7/13(木) 8:04配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権西東京大会 ▽2回戦 南平3―2駒場学園(12日・ダイワハウススタジアム八王子)

 逆転で接戦を制し、早実への挑戦権を手に入れた。

 内田博之左翼手(2年)が1点を追う8回無死一、三塁で右中間に逆転二塁打。この日2安打2四球で勝利をもたらした。「(早実は)やってみたかった相手。少しでも恐怖心を与えたい」。昨秋に腰を疲労骨折し、春は不出場。その悔しさを晴らすように、6回に本盗を仕掛けるなど全力プレーで引っ張った。畠中陽一監督(50)は「(清宮は)無条件では歩かせない」と真っ向勝負を明言した。

最終更新:7/13(木) 8:28
スポーツ報知