ここから本文です

乃木坂46・松村沙友理主演アニメ『クリオネの灯り』、12日放送スタート「私もミノリちゃんから勇気をもらっています」

7/12(水) 21:24配信

デビュー

 乃木坂46の松村沙友理が、テレビシリーズ声優初主演を務めるアニメ『クリオネの灯り』が、12日から放送スタートするにあたり、松村のコメントが公開された。主人公・ミノリ役を務める松村「このすばらしい作品に参加できることがとても光栄です。至らない点もあるかと思いますが、みなさんと一緒に作品世界に入っていき、楽しめるといいなと思っています!」と語った。

【写真】アニメ『クリオネの灯り』のビジュアル。

 『クリオネの灯り』は、Yahoo! JAPAN「ネットの名作!泣けるサイト特集(2007年)」に選出され、AppStore有料アプリランキングで9位入りした、ナチュラルレインの原作のアニメ化。ミノリ役の松村のほか、大平峻也、原奈津子、飯田里穂、鈴木愛奈、影山灯らが出演する。

 松村が演じるのは、病気がちでイジメの対象になっているミノリ。この役について「最初に原作を読んだ時、はじめに感じたのはミノリちゃんが“かわいそう”ということでした。でも、彼女を演じるうちに少しずつ、そうではないことがわかってきました。いじめに苦しみながらも、前向きで明るく生きているんです。そんなミノリちゃんから、私も勇気をもらっていて、彼女を演じさせていただけて本当によかったなと思っています」と語る。

 そして「私は声優としての経験がまだまだなので、わからないことも多かったのですが、音響監督やほかのスタッフのみなさんのお力を借りて、一緒にミノリちゃんの声を作り上げていきました。ミノリちゃんは繊細で純粋な女の子なので、アニメであることを意識しすぎず、大げさに演じないように心がけています」と、役作りについて語った。

 『クリオネの灯り』はTOKYO MX(12日22時30分)、サンテレビ(12日24時)、とちぎテレビ(12日24時)、南海放送(13日26時59分)、西日本放送(16日26時)、ミヤギテレビ(18日26時29分)、福島中央放送(8月5日26時40分)、ほかBSフジ、AT-X、Amazonプライムにて放送。

最終更新:7/12(水) 21:26
デビュー