ここから本文です

【GOLF】中村ノリ、デーブ大久保がQTに 昨年は星野陸也がトップ通過

7/12(水) 12:29配信

ISM

 国内男子ツアー来季の出場権をかけ、2017年ジャパンゴルフツアークォリファイングトーナメント(QT)の予選会が8月から始まり、元プロ野球選手の中村紀洋氏と大久保博元氏が出場する。

 昨年は、星野陸也が通算31アンダー(6日間、108ホール)で後続に7打差をつけ堂々のトップ通過を果たした。今年は他スポーツのトッププロ選手が多く出場する。

 中村氏は豪快なスイングでホームランを量産し、2000年(大阪近鉄バファローズ時代)には本塁打王にも輝いた。プロゴルファーとなる第一歩として、三重県のTOSHIN Princeville Golf Courseを舞台に8月1日から行われる1次予選に挑む。また、2001年に1次予選を通過した大久保氏は、今回2次予選からの出場を予定している。

 その他、8月16日から千葉県の房総カントリークラブ 房総ゴルフ場 東コースを舞台に行われる1次予選にサッカー元日本代表の鈴木啓太氏、米女子ツアーで活躍している野村敏京の弟・京平氏が出場する。

最終更新:7/12(水) 12:29
ISM