ここから本文です

万博誘致へ協力要請 自民・二階俊博幹事長と維新・松井一郎代表が会談

7/12(水) 1:43配信

産経新聞

 自民党の二階俊博幹事長と日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)ら維新幹部が11日夜、東京・東麻布の中国料理店で会談し、2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致に向け意見交換した。

 維新側は、万博誘致議員連盟の会長である二階氏に対し、全国の都道府県議会に協力を要請する文書を送るよう求めた。二階氏は快諾し、「せっかく(開催候補地に)手を挙げたのだから勝ち抜こう」と応じた。

 二階、松井両氏の会談は今年2月6日以来、2回目。自民党二階派の江崎鉄磨、福井照両衆院議員と、維新の馬場伸幸幹事長、遠藤敬国対委員長、井上英孝組織局長が同席した。

最終更新:7/12(水) 1:43
産経新聞