ここから本文です

安田大サーカス・HIROが退院を報告「実家のある和歌山で療養することに」

7/12(水) 15:15配信

サンケイスポーツ

 高血圧による左脳室内出血と診断され京都市内の病院に入院していた、お笑いトリオ、安田大サーカス、HIRO(40)が12日、自身のブログで退院したことを明かした。

 HIROは「6月16日に救急搬送されてから、27日。今日でやっと、退院できることになりました!」と報告した。

 続けて「コレから少しの間、通院で治療を続けながら、実家のある和歌山で療養することになります。なかなか長期間で帰ることもなかったので、できる範囲で色々と家の手伝いをしてこようかと」と当分の間は療養することも明かした。

 「早く『復活!』と言いたいですが、病院の先生から仕事に復帰してもいいと言われるまでは、我慢です。とりあえず、健康!健康!で」と、まずは体を第一に考えていくことを記しつつ、「とにかく退院できました!!やっと外に出れるのが、すごく嬉しい」と喜んだ。

 HIROは、先月16日正午ごろ、強い頭痛と嘔吐(おうと)に見舞われ、自宅近くの病院へ。脳出血の疑いがあり、脳神経外科のある別の病院へ救急搬送され、高血圧による左脳室内出血と診断されていた。