ここから本文です

100歳のおばあちゃんの誕生日を全力で祝う アメリカのラッパーのMVが話題

7/12(水) 17:04配信

BuzzFeed Japan

アメリカのラッパー、マックルモアが7月6日に発表した新曲「グロリアス」。100歳の誕生日を迎えたおばあちゃんをサプライズで訪問し、全力でお祝いする1日を描いたミュージックビデオが話題を呼んでいます。【BuzzFeed Japan / 伊吹早織】

【写真】双子のおばあちゃんたちの100歳を祝う写真にほっこり

ミュージックビデオはまず、マックルモア(本名ベン・ハガティー)がカリフォルニアに住む祖母ヘレンさんを訪ねるシーンから始まる。久しぶりの孫の姿に涙を流して喜ぶヘレンさん。マックルモアが「今日はおばあちゃんがやりたいことを何でもやろう」と言うと、ヘレンさんは「何でもいいの?じゃあ全部やりたいわ!」と答え、二人はドライブに出かけます。

行く先々でヘレンさんの「全部やりたい」を叶えていく二人。アメリカ定番のイタズラ「生卵投げ」に挑戦したり、ダイナーのオープンカラオケで歌って踊ったり。ゲーセンで銃ゲーを楽しみ、スーパーでカートを乗り回し、パーティーにはストリッパーを呼んだかと思えば、マックルモアがヘレンさんの名前のタトゥーを腕に入れるなど、本当に全力で誕生日を祝う様子がとてもほっこりします。

自身のInstagramでミュージックビデオを紹介したマックルモアさんは、キャプションでこう綴りました。「おばあちゃん、おばあちゃんより輝かしくて素敵な人はいないよ。100歳の誕生日おめでとう。いつもキャンディーをありがとう。色んなアドバイスも、そして僕が一生大切にする宝物を一緒に作ってくれてありがとう。愛してる、ベン」

二人は全力で楽しんだ一日をどこで締めくくるのか。ぜひ動画で見てみてください。

伊吹早織

最終更新:7/12(水) 17:04
BuzzFeed Japan