ここから本文です

岡村隆史、満島ひかりを「好きになってしまう」

7/12(水) 6:20配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月6日(木)深夜放送の「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、日本テレビ系旅番組「東野・岡村の旅猿プライベートでごめんなさい…」に女優・満島ひかりがゲスト出演したときの撮影裏話を語った。

満島ひかりといえば、業界関係者から“別格”と評される演技派女優。松たか子、高橋一生、松田龍平と共に主演を務めていたTBS系ドラマ「カルテット」では、4人が繰り広げる会話劇とサスペンス風のストーリーで熱烈なコアファンを生んだ。

『この間、満島ひかりさんと仕事をしました。カルテットで満島ひかりさんのことは見ていて。満島さんはもともと、Folder5(※アイドルグループ)でしょ?Folder5の時にちょっと絡んだけれど、それ以降は全然お仕事する機会も無かったけれど「旅猿」に出てくれることになって、一緒に旅したんですよ。それで、カルテットの話とか色々聞いて。もう言うたら天才じゃないですか?ところが、話してみたらメチャクチャ喋りやすくて、すごいナチュラルな人だったんですよ。

一番ビックリしたのが、旅猿って入浴シーンというか、必ず旅の一日の疲れはお風呂に入って癒すという旅のスタイルなんですが。それがオンエアされるかは分からないですけれど普通になんかね、一緒にお風呂入れたらええな~(笑)みたいな感じで思って。まあ一応、“ボケ”として呼んでみたんですよ。「満島さ~ん、良かったら~」って言ったら、普通にフワ―っと入って来たんですよ。それで、パっと僕と東野さんのを見て、「結構なモノをお持ちで」って(笑)。

え~!こんな女優さん初めてやな~と思って。こっちがなんか恥ずかしくなるというか。普段なら全然隠さないのに、なんか逆にこっちがごめんなさいって言って。「大丈夫なんですか?」って言ったら、「私、弟とかいるから全然平気なんですよ」って。やっぱり天才女優って、そこら辺も全然なのよ。

今まで、misonoとか出てくれてディレクターさんと喧嘩することはあっても、僕らのモノを見ることは無かったから。あんな堂々と普通にお風呂に来て、「あ~良いお風呂ですね、良いモノもお持ちで」って言って帰っていくひとって凄い』

旅猿の撮影では他にも「凄いと思う役者は?」「どんな監督が居たか?」など、様々な話をしたそうだが、「あんまり言うとね、旅猿の中で放送されるでしょうから見ていただけたら」という岡村。「まあナチュラルで、皆好きになってしまうんじゃないかな。凄い楽しい旅でした、また大ファンになってしまいました」と満島との旅を振り返った。

また、目と目が合って視線をそらさない=脈ありのサインだと言われる女性心理を引き合いに出して、満島に股間を見られたことから「俺のこと、好きなんちゃうかな?って思ってまうわ。勘違いですよね?47歳やのに……」とリスナーに問いかけた。

ニッポン放送