ここから本文です

ご当地アイドル「ハピ3」が1周年ライブ

7/12(水) 12:12配信

両丹日日新聞

 京都府福知山市のご当地アイドル、Happy3days(ハッピースリーデイズ)のデビュー1周年記念ライブが9日、東堀の福知山サンホテルであった。ファンら100人の熱い声援を受け、5人のメンバーたちはステージで熱唱。更なる飛躍を誓い合った。

 ハッピースリーデイズはオーディションを経て、昨年4月に結成。6月に初ライブを催した。メンバー5人は現在17~20歳。CDも出している。

 1周年ライブではオープニングで京都を拠点に活動する歌手、柳瀬蓉さんが舞台に立ち、自身の曲を歌うとともに、ハッピースリーデイズとの歌も聞かせた。

 このあと5人のステージとなり、オリジナルの「始まりの街」、ご当地ソング「Are You Happy?」、新曲の「Time」などを披露した。5人は初期のころの衣装のTシャツ、ショートパンツ姿で登場。華麗なダンスも見せた。

 曲の途中では、5人が1周年を迎えての思いを発表。「ファンやスタッフの力や応援で今がある」「ファンの人たちの背中を押せるようなアイドルになりたい」「もっと上をめざし、全国に福知山をPRしたい」などと元気にアピールした。

両丹日日新聞社

最終更新:7/12(水) 12:12
両丹日日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ