ここから本文です

渦巻銀河「IC 342」のまばゆい輝き ハッブル宇宙望遠鏡が捉える

7/12(水) 12:54配信

sorae.jp

上のなんとも美しい天体画像。これは、渦巻(うずまき)銀河「IC 342」が顕著に輝いている様子をハッブル宇宙望遠鏡で捉えたものです。
 
「かくれた銀河(Hidden Galaxy)」とも呼ばれることのあるIC 342は、地球からたった1000万光年の場所にあります。しかし同銀河は我々の太陽系が所在する銀河系に隣接していることが、その観測を難しくしているのです。
 
ハッブルはIC 342の観測にあたり、宇宙のガスやチリ、それに銀河系からの星の光を避ける必要がありました。今回の観測はなかなか貴重なものであるだけでなく、「星の誕生する場所」の姿を我々に見せてくれています。もしかしたら私達の太陽系も、このようなまばゆい銀河の輝きの中で誕生したのかもしれませんね。

最終更新:7/12(水) 12:54
sorae.jp