ここから本文です

ハメスはドイツ王者の“主役“になる! ロッベン、リベリに替わる新たなキングの成功は確実か

7/12(水) 6:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アンチェロッティとの相性もOK

バイエルンへの移籍が決まったMFハメス・ロドリゲスは、ドイツ王者のスタイルにフィットするのだろうか。レアルではハメスの能力を最大限活かせるポジションがなく、ハメスにとっては最高の環境とは言い難いものがあった。ハメスがクラシックな10番タイプの選手であることを考えると、バイエルンのスタイルにもぴったりフィットするのか不安に思うところもあるだろう。

もうレアルはただの銀河系軍団ではない!

しかし英『Squawka』はハメスがバイエルンで活躍できるはずと信じている。その理由はバイエルンの攻撃がまだまだベテランのアリエン・ロッベン(33)とフランク・リベリ(34)に頼っているからだ。2人は今でもバイエルンに違いをもたらす存在だが、年齢の問題もあってシーズンを通してフル回転することは難しい。さらに今夏はドウグラス・コスタにも退団の噂があり、現状バイエルンには2人に替わる最適なオプションがない。

同メディアはハメスがロッベンとリベリの替わりになることができると考えており、レアルでもともに仕事をした指揮官カルロ・アンチェロッティとも相性が良いはずだと伝えている。ロッベンとリベリのポジションはウイングで、ハメスもサイドで起用されることになるかもしれない。しかしクリスティアーノ・ロナウドがいるレアルと違って、バイエルンならばハメスが攻撃の主役になることも可能だ。

サイドで起用された場合でも中央に入ってプレイすることも可能なはずで、レアルの時よりも自由にプレイすることが許されるだろう。同メディアもそれを期待しているが、ハメスは新天地で最高のパフォーマンスを披露できるのか。主役になるであろうハメスのパフォーマンスに注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合