ここから本文です

一日海上保安官を任命、海の事故ゼロを啓発 宇部市

7/12(水) 14:46配信

宇部日報

16日からキャンペーン

 宇部海上保安署(内田初弘署長)は12日、海上保安協会宇部支部に登録している企業で働く女性2人を一日海上保安官に任命した。16日から始まる海の事故ゼロキャンペーンの一環。一日保安官を務めたのは、宇部興産宇部ケミカル工場と西部マリン・サービスの従業員。

 港町の巡視艇桟橋で行われた任命式で、内田署長から辞令が交付された。2人は「正義・仁愛の精神にのっとり、海上保安官の任務に励みます」と誓った。任命式後、巡視艇「ときなみ」に乗船して宇部、山陽小野田の港のパトロールに出発。停泊中の船に航海の安全を呼び掛けていた。今年度は、船舶間のコミュニケーションの徹底、ライフジャケットの常時着用などを重点的に啓発する。

最終更新:7/12(水) 14:46
宇部日報