ここから本文です

もうルーニーがイングランド代表に戻ることはない!? 「エヴァートンで得点量産すれば……」

7/12(水) 11:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

エヴァートンで出場機会得るだけでは不十分

マンチェスター・ユナイテッドから古巣エヴァートンに復帰したFWウェイン・ルーニーが目指すのは、やはり2018ロシアワールドカップ出場だろう。ルーニーにとっての最高のシナリオはエヴァートンで出場機会を確保し、勢いそのままにイングランド代表に入ることにある。しかし、解説を務めるジェイミー・レドナップ氏はそんなシナリオが起こることはないと見ている。

エヴァートンはルーニーをどう起用するべきか

英『sky SPORTS』によると、同氏はイングランド代表にはルーニー以外にも優秀なアタッカーが揃っていると考えており、エヴァートンでよほど良いシーズンを過ごさなければイングランド代表に呼ばれることはないと語っている。

「イングランド代表にはハリー・ケインやデル・アリなど、ルーニーのポジションには多くの選手がいる。ルーニーがエヴァートンでゴールを量産でもすれば、もちろん彼は代表に戻るだろう。しかし今のところ私はルーニーが再びイングランド代表に戻ることはないと思う」

イングランド代表ではケインを筆頭にマーカス・ラッシュフォードなど優秀なゴールスコアラーがいる。ルーニーは中盤でもプレイできる選手だが、FWで勝負するのであればエヴァートンでゴールを量産する必要があるのだろう。ルーニーの実力は本物だが、復帰したエヴァートンで本来の能力を発揮していけるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

Yahoo!ニュースからのお知らせ