ここから本文です

大和高岡店 人気アニメの「セル画」を展示販売/富山

7/12(水) 22:46配信

チューリップテレビ

 人気アニメの「セル画」を集めた展示・販売会が高岡市の百貨店で始まりました。
 懐かしい名作から現在も親しまれている人気作品まで、およそ100点が並べられています。

 この展示・販売会は、日本文化として世界から注目されているアニメのすばらしさを地元・高岡市の人にも知ってもらおうと、大和高岡店が初めて開いたものです。
 セル画とは、セルと呼ばれる透明シートに描かれた絵のことで、アニメの制作段階で制作スタッフが直接書き込みます。
 会場には、人気アニメや映画40作品の放送で使われたセル画およそ100点が展示され、購入することもできます。
 中には、高岡市出身の漫画家藤子・F・不二雄さんの代表作・ドラえもんの「セル画」17点を揃えた特設コーナーもあります。
 また、作者の直筆の漫画原稿を展示・販売するコーナーも設けられ、人気アニメ「おそ松くん」などの直筆の原稿が注目を集めていました。
 この展示・販売会は今月18日まで大和高岡店の4階ホールで開かれています。

チューリップテレビ