ここから本文です

ハメス 破格でのバイエルン移籍!レアルの回収可能金額は101億円投資の半額以下

7/12(水) 11:29配信

SPORT.es

レアル・マドリードは3シーズン前にワールドカップで輝きを見せたハメス・ロドリゲスを7,500万ユーロ(約98億円)で獲得している。
しかし、その契約はボーナスがついており、9,000万ユーロ(約117億円)になっていた可能性もあった。例えば、マドリーはハメスがチャンピオンズリーグに出場した場合、100万ユーロ(約1億3,000万円)を支払わなければならず、3シーズン分を支払っている。つまり、マドリーは少なくとも7,800万ユーロ(約101億円)をハメスに費やしている。

夏の移籍マーケットがスタートした際にはマドリーには多くの明るいニュースが届くと思われていた。なぜなら、ハメスやモラタという価値の高い選手が放出リストにいたからである。しかし、ハメスの移籍は思ったような実りをもたらさず、マドリーの移籍マーケットでの大胆な動きも鈍らせた。

なお、バイエルン・ミュンヘンはハメスのローン移籍に500万ユーロ(約6億5,000万円)/1シーズンを支払うことになり、合計1,000万ユーロ(約13億円)にしかならず、その後買い取りオプションを行使するとしてもその金額は3,520万ユーロ(約46億円)である。結果的にマドリーは自分たちが支払った額のほぼ半分しか回収できないことになる。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:7/12(水) 11:41
SPORT.es

Yahoo!ニュースからのお知らせ