ここから本文です

『アラサーちゃん』作者・峰なゆか、ラブホテル風の自宅公開 家賃は…

7/12(水) 12:00配信

AbemaTIMES

 気になる芸能人・著名人の普段の暮らしを覗き見できる『タカトシのバラエティーだろ~が!!』で、お笑いコンビ・タカアンドトシが、漫画家で元セクシー女優の峰なゆか(32)の自宅を訪問。まるでラブホテルのような部屋を紹介した。

 同番組は、タカアンドトシの2人が芸能人や著名人の自宅を訪問し、プライベートを探っていく。また、番組内では自宅で高そうなアイテムを見つけ、過去のゲストからもらったアイテムと交換してもらう「芸能人宅わらしべハンター企画」も行われる。

 タカアンドトシの2人がさっそく玄関のドアを開けると、「え!?どういうこと!?」といきなり硬直。部屋の中は、玄関のすぐ目の前にダブルベッドが置いてあり、さらにその向こうにはガラス張りのバスルームという、セクシーな内装だったのだ。さらに室内は欧米のような土足スタイルだ。

 2人が困惑していると、部屋の奥からブログ発人気4コママンガ『アラサーちゃん』シリーズの作者・峰なゆかが着物姿で登場。トシが「すごい部屋ですね。本当に普段住んでいる部屋ですか?」とたずねると、峰は「はい、ラブホテルを意識しています」という。

 この部屋の象徴とも言えるガラス張りの風呂は、峰の希望に沿って改装したわけではなく、はじめに内見したときから設置されていて、「このお風呂を見てここにしようと決めました」と話す。

 家賃は月々17万円で、峰が住んでいる地域の相場と比較すると少し安いものの、不動産屋側は「風呂がこんなだから借り手がいない」と困っていたのだとか。峰が申し出ると「『本当にいいんですか!?本当にいいんですか!?』って感謝された」と明かした。タカは「若いときに超住みたかった感じの部屋なんだけど!このコンクリートの感じとか。オシャレ!」と絶賛していた。

(AbemaTV/『タカトシのバラエティーだろ~が!!』より)

最終更新:7/12(水) 12:00
AbemaTIMES