ここから本文です

田島尚輝 ウィンブルドンJr16強、清水悠太ら雨天順延<テニス>

7/12(水) 8:24配信

tennis365.net

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は11日、ジュニアの男子シングルス2回戦が行われ、16歳の田島尚輝(東京都/TEAM YONEZAWA)がT・スカトフ(ロシア)を7-6 (11-9), 6-3のストレートで下し、ベスト16進出を果たした。

【ウィンブルドン対戦表】

この日、田島は第1セットのタイブレークを接戦の末に制すと、続く第2セットではファーストサービスが入った時に76パーセントの確率でポイントを獲得してスカトフに1度もブレークを許さず、1時間27分で勝利を手にした。

3回戦では、A・ゲラー(アルゼンチン)と対戦する。

同日には、第5シードの清水悠太(兵庫県/西宮甲英高校)、羽澤慎治(兵庫県/西宮甲英高校)、女子ジュニアの本玉真唯(東京都/日出高校)のシングルス2回戦が行われる予定だったが、雨天により翌日へ順延となった。

また、ジュニアダブルスでは男子から堀江亨(岐阜県/関スポーツ塾・T)/ 清水組、羽澤/ 田島組、トゥロター・ジェームズ(兵庫県/西宮甲英高校)/ S・バンシア(インド)組、女子からは本玉/ 内藤祐希(東京都/ TEAM YONEZAWA)組、リャン・エンシュオ(台湾)/ 宮本愛弓(千葉県/ ローズヒルテニスクラブ)組、M・カルレ(アルゼンチン)/ 佐藤南帆(東京都/有明ジュニアテニスアカデミー)組が出場している。

tennis365.net

最終更新:7/12(水) 17:48
tennis365.net