ここから本文です

6歳男児ら5人重軽傷 磐越道で乗用車と大型トラックが衝突

7/12(水) 11:13配信

福島民友新聞

 11日午前6時20分ごろ、会津若松市高野町の磐越道上り線で、千葉県市川市の主婦(60)の乗用車と、田村市の会社員男性(42)の大型トラックが衝突した。乗用車に乗っていた5人全員がけがをし、このうち男児(6)が右手首の骨を折るなど4人が重傷。
 県警高速隊によると、重傷者は、女性、女性の義理の息子(29)、義理の息子の妻(28)、孫の男児(6)の4人。もう1人の男児(3)は軽傷。同隊によると、乗用車が対向車線にはみ出してガードロープに衝突後、トラックにぶつかったとみられる。現場に中央分離帯はなかった。女性は家族で新潟県の実家に帰省する途中だった。
 事故の影響で会津若松―会津坂下インターチェンジ間上下線が午前6時25分から約3時間35分にわたり通行止めになった。

福島民友新聞

最終更新:7/12(水) 11:13
福島民友新聞