ここから本文です

高橋悠介 チャレンジャー大会で今季初勝利<男子テニス>

7/12(水) 20:28配信

tennis365.net

ウィニペグ・ナショナル・バンク・チャレンジャー

男子テニスの下部大会であるウィニペグ・ナショナル・バンク・チャレンジャー(カナダ/ウィニペグ 、ハード、ATPチャレンジャー)は11日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク281位の高橋悠介が主催者推薦で出場のJM・リン(カナダ)に6-2,6-0のストレートで勝利し、ATPチャレンジャーでの今シーズン初勝利をあげた。

【ウィンブルドン対戦表】

この試合、高橋は5度のブレークに成功。自身のサービスゲームでは相手に一度もブレークポイントを与えることなく1時間8分で勝利した。

2回戦では1回戦で第5シードの守屋宏紀を破ったS・モネット(カナダ)と対戦する。

19歳の高橋は現在世界ランキングで日本勢10番手に位置しており、昨年の同時期と比べると500位程度順位を上げた。今シーズンはフューチャーズ3大会で優勝、2大会で準優勝を飾っている。

高橋はジュニア時代に全国中学生テニス選手権大会を2連覇。その後もインターハイや全日本ジュニアを制すなどの活躍を見せ、2016年1月1日にプロに転向した。

同日には高橋、守屋のほかに伊藤竜馬が第3シードで出場したが1回戦で敗れている。

tennis365.net

最終更新:7/12(水) 20:31
tennis365.net