ここから本文です

市職員が暴力団に住所漏らす

7/12(水) 10:33配信

ホウドウキョク

指定暴力団山口組系の組幹部とトラブルになっていた男性の住所を、この幹部に教えた疑いで、茨城・水戸市役所の職員2人が逮捕された。
水戸市役所生活福祉課の課長補佐・岩谷 勉容疑者(45)と、係長・本沢佑司容疑者(35)は、山口組系組幹部・田崎伸一容疑者(41)に頼まれて、男性の住所を教えた地方公務員法違反の疑いが持たれている。
調べによると、逮捕された職員2人は2017年3月、田崎容疑者から、トラブルになっていた男性の引っ越し先を教えてほしい、口頭が無理ならば、偶然を装って引っ越し先を案内してほしいと頼まれたという。
警察は、水戸市役所を捜索して、くわしい経緯についても捜査している。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/12(水) 10:33
ホウドウキョク