ここから本文です

KICK THE CAN CREW13年ぶりの地上波テレビ出演が決定

7/12(水) 12:25配信

Billboard Japan

 KICK THE CAN CREW(以下KTCC)が今週末7月15日放送のTBS「音楽の日」に出演することが明らかとなった。

 KTCCが地上波テレビに出演するのは、13年ぶりとなる。KTCCは2004年6月に活動休止を発表。その後は個々のソロ活動に専念するも、2014年夏、何の前触れもなく【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014】に出演した。その後、ライブ活動は行われるも、新作のアナウンスはこれまでなかったが、2017年、KTCC結成20年という節目をきっかけに14年ぶりの新作のレコーディングがスタート。8月30日にリリースされる14年ぶりの新作はポップな仕上がりかつ、3MCのストレートに響く熱い歌詞のかけあいが印象的な、まさにキックにしかできない実に深みを持ったナンバー「千%」(読み:センパーセント)を含む全10曲が収録予定となっている。

 この度、急遽KTCCの出演が決定した今週末7月15日放送のTBS『音楽の日』では、そんなニューアルバムからの最新曲を初披露するほか、往年の名曲も予定されている。




◎番組情報
TBS『音楽の日』
7月15日(土)
第1部14:00-21:54
第2部23:45-29:00

◎リリース情報
New Album『タイトル未定』
2017/8/30 RELEASE
初回限定盤<CD+DVD> VIZL-1228 4,000円(tax out)
通常盤<CD>VICL-64834 3,000円(tax out)

◎「千%」MUSIC VIDEO
https://youtu.be/wFKvOPQyVL0

最終更新:7/12(水) 12:25
Billboard Japan