ここから本文です

アニメとコラボの「ケロリン桶」販売好調 内外薬品4月から2万個

7/12(水) 23:43配信

北日本新聞

 内外薬品(富山市三番町、笹山敬輔社長)が4月から販売する人気テレビアニメ「けものフレンズ」とのコラボレーション商品「ケロリン桶(おけ)」が受注を伸ばしている。アニメ人気の高まりを受け、7月中にも2万個を売り上げる見通しだ。

 おけはプラスチック製で、同社の看板製品である解熱鎮痛薬「ケロリン」のロゴが印字してある。3月下旬に都内で開かれたアニメ関連イベントで先行販売した。違うキャラクターをデザインした2種類があり、いずれも1404円。同社のサイトなどで扱う。

 同社は、けものフレンズのコンセプトデザインを担当した吉崎観音氏が原作の「ケロロ軍曹」とコラボしたケロリン桶もラインアップしている。

北日本新聞社

最終更新:7/12(水) 23:43
北日本新聞