ここから本文です

先発左腕光るDeNA、”三本の矢”で勝ち越し狙う 12日のセ・リーグ試合予定

7/12(水) 13:33配信

ベースボールキング

今永、石田ともに7回2失点と好投!

 鮮やかな逆転勝ちで、前夜の広島戦を制したDeNA。1勝1敗で迎える第3戦は、勝ち頭の浜口を投入し、敵地でのカード勝ち越しを狙う。

 前夜の勝利で、10年ぶりとなる貯金生活での前半戦ターンを決めたDeNA。6月までは勝率5割の壁に苦しめられてきたが、交流戦のロッテ戦以降は7カード連続で負け越しなし。3連戦に限ると5カード連続で勝ち越し中だ。

 そのなかで光るのが、先発ローテで奮投する若手左腕トリオ。今永は2年目のジンクスを感じさせない投球で、ここまで5勝5敗、防御率3.06と安定。開幕投手の石田は一時離脱こそあったものの、こちらも復帰後は期待通りのパフォーマンスを披露し、ここまで3勝3敗、防御率3.06をマークしている。

 そしてチームトップの6勝(3敗)を挙げているのが、新人左腕の浜口。このところはピンチでの粘りが光り、交流戦は3戦3勝。前回7月5日の阪神戦でも勝利投手になり、現在4連勝中だ。

 今カードでは初戦に今永、第2戦に石田を投入し敵地で1勝1敗。今永は代打・バティスタに痛恨の逆転2ランを浴びたが、勝利投手になった石田と同じく、強力打線を7回2失点に封じ込めた。

 3度の対戦で広島戦未勝利の浜口だが、先輩が作った流れに乗りたいところ。“三本の矢”ごとく左腕三枚が束となり、勝ち越して前半戦を終えたい。

【12日の試合予定】

巨人(宮国椋丞)- ヤクルト(ブキャナン)
<東京ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
巨(5位):○○●○○
ヤ(6位):●●△●● ※9連敗中…

阪神(秋山拓巳)- 中日(バルデス)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(2位):○●●○○
中(4位):○○●●● ※3連敗中…

広島(ジョンソン)- DeNA(浜口遥大)
<マツダスタジアム 18時00分>
・最近5試合の成績
広(1位):○○△○●
De(3位):●○○●○

BASEBALL KING