ここから本文です

レディオヘッド、『OKNOTOK』ボックス・セット開封映像を公開

7/12(水) 15:45配信

rockinon.com

『OK コンピューター OKNOTOK 1997 2017』を6月23日にリリースしたレディオヘッドだが、レディオヘッドの公式インスタグラムによると、バンド自身によるミックス音源を収録したカセットテープや重量盤バイナル3枚などが収められているボックス・セット『OKNOTOK BOXED EDITION』の発送が開始されたという。

また、レディオヘッドはバンドが作り上げた架空のキャラクターである「Chieftan Mews」がボックス・セットを開封していく映像をインスタグラムに投稿している。
Chieftan Mewsは2004年リリース“The Most Gigantic Lying Mouth Of All Time”に登場、『イン・レインボウズ』や『ザ・キング・オブ・リムズ』のプロモーションにも用いられていたキャラクターだという。


『OKNOTOK BOXED EDITION』は公式特設サイト 限定で販売されており、重量盤バイナル3枚組と、30枚以上のアートワーク、全ボーカル楽曲の歌詞、さらにはトム・ヨークが当時書き溜めていた108ページに渡るノート、スタンリー・ドンウッドとトム・ヨークによる「Donwood and Tchock」が残した48ページのスケッチブック、『OK COMPUTER』セッションのアーカイブ音源やデモ・テープからの素材を使ったバンド自身によるミックス音源を収録したカセットテープが同梱される。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/12(水) 15:45
rockinon.com