ここから本文です

16日に志賀町で県女性太鼓打競技大会 リハーサルで進行確認

7/12(水) 1:24配信

北國新聞社

 県下女性太鼓打競技加茂大会(本社後援)は16日、志賀町倉垣の旧加茂小体育館で開かれる。10日夜、会場で地元加茂太鼓倶(く)楽部(らぶ)の大会を兼ねたリハーサルが行われ、主催する加茂創生会のメンバーらが当日の進行や審査基準を確認し、本番に備えた。

 大会は女性の太鼓打ちの励みにしようと企画された。2人一組でリズムや打ち込みの正確さ、パフォーマンスを競う。子ども大会、大人大会で成績に応じて最高賞の大関、関脇、小結などに番付する。

 当日は午前9時半に開会式が行われ、同10時に競技を開始する。

 能登各地や氷見市などから子ども大会に9団体34組、大人大会に12団体36組が参加する予定となっている。

北國新聞社

最終更新:7/12(水) 1:24
北國新聞社