ここから本文です

清水富美加が幸福の科学出版の映画に主演、主題歌も

7/12(水) 10:45配信

日刊スポーツ

 2月に宗教法人「幸福の科学」に出家した、女優清水富美加(法名千眼美子=22)が、幸福の科学出版が製作して来夏公開予定の映画「さらば青春、されど青春。」で主演することが12日、分かった。清水の所属事務所が発表した。

【写真】下着を被りおどけた表情を見せる清水富美加

 映画は教団の大川隆法総裁製作総指揮の12作目の作品。ストーリー内容は「誰も描けなかった青春と恋の物語」で、来年初夏公開予定という。清水は千眼美子として大川宏洋とともに主演を務め、主題歌「眠れぬ夜を超えて」を歌うという。

 清水は8月2日、東京ドームで開催予定の「大川隆法特別大講演会 IN 東京ドーム」で、大川総裁の講演の前に登場し、同曲を初披露する予定だ。

最終更新:7/12(水) 13:36
日刊スポーツ