ここから本文です

中居正広の土曜ラジオ番組、10月以降も継続へ

7/12(水) 15:46配信

日刊スポーツ

 ニッポン放送定例社長会見が12日、都内で行われ、中居正広(44)がパーソナリティーを務める「中居正広 ON&ON AIR」(土曜午後11時)について、10月以降も継続することが発表された。松浦大介編成局長が「改編の予定はありません」ときっぱりと語った。

 岩崎正幸社長(64)も「引き続き番組を10月以降もやってもらえるのは大変ありがたい。聴取率がいいコンテンツなので私どもとしてはうれしい」と語った。

 中居が所属するジャニーズ事務所は6月、中居と木村拓哉は事務所に残るが、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾は9月8日をもって専属マネジメント契約が終了すると発表していた。影響が注目されていたが、6月の時点で同局は継続予定としていた。

 一方、会見では、67年10月2日にスタートした「オールナイトニッポン」の開始50周年を記念した新番組を発表。10月2日から「オールナイトニッポンプレミアム」(月~金曜、午後7時)を放送するとした。パーソナリティーを月曜は綾小路翔、火曜はココリコ、水曜を藤井フミヤ、木曜をデーモン閣下、金曜を藤井隆が務めるという。

※草なぎのなぎはは弓ヘンに前の旧字体その下に刀

最終更新:7/12(水) 15:58
日刊スポーツ