ここから本文です

あとづけで安全支援システムが付けられる!elpis DSシリーズ発売

7/12(水) 11:54配信

オートックワン

東海クラリオンのオリジナルブランド「elpis」から、未然に事故を防止するための先進安全運転支援システムが発売になった。

このニュースのフォトギャラリー

ユーザーから、「通常のドライブレコーダでは事故後の検証はできるが事故削減に繋がらず、未然に事故防止ができる機器が欲しい」との声があり、市販化したelpis DSシリーズにより、安全運転を支援し衝突事故の減少を目指したいという。

価格(消費税抜)はDS3シリーズが10万円、DS5シリーズが11万5千円。

「elpis」の特長

1. 前方衝突警報

約30km以上で走行中、前方車両と衝突の可能性がある場合、警報により衝突事故を防ぐ

2. 車線逸脱警報

眠気やわき見運転による車両のふらつきなど車線を逸脱した時、警報により重大事故を防ぐ

3. 前方接近警報

交通渋滞などで約1km~30kmで走行中、前方車両との接近を検知して、警報により追突事故を防ぐ

4. 前方車両発進通知

信号待ちなどで前方車両発進後、2秒以上発進しない場合にアラーム音で知らせる

5. 安全車間距離通知

前方車両と適切な車間距離を保つように支援し安全な車間距離を保つように促す

6. ドライブレコーダ機能

もしもの時の映像を記録し、トラブル防止や安全運転指導に活用できる

最終更新:7/12(水) 11:54
オートックワン