ここから本文です

本田真凜「パイレーツ・オブ・カリビアン」とタッグ!ジャック・スパロウに扮し演技

7/13(木) 5:00配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケートの本田真凜(15)が、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ曲「水平線のはるか彼方へ」に乗せ、華麗な演技を披露している。期間限定のエキシビション写真が13日に解禁された。

 1日に公開された映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の特別プロモーション像で、ジョニー・デップ演じる主人公の海賊、ジャック・スパロウに扮(ふん)した真凜が氷上で舞っている姿がディズニー公式チャンネルで公開される。

 同曲は真凜の兄・太一(18)がプログラムで使用したことがあるといい、真凜は「この楽曲で滑ることができて本当に幸せ。今までにない衣装だったり、ヘアだったり、メイクだったり、新しい自分を見せられたかなと思います」とコメントした。13日午前10時から公開される。