ここから本文です

〔出梅〕九州南部が梅雨明け 期間降水量はほぼ平年並み(7/13)

7/13(木) 12:00配信

レスキューナウニュース

気象庁は13日11:00、九州南部が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年より1日、昨年より5日早くなっています。
期間降水量は、ほぼ平年並みとなっています。

【梅雨期間降水量】(06/06~07/12:速報値)
・延岡    400.0/420.0   95.2%
・阿久根   447.5/488.6   91.6%
・鹿児島   535.5/550.4   97.3%
・都城    661.5/553.4   119.5%
・宮崎    455.0/500.9   90.8%
・枕崎    563.5/487.9   115.5%
・油津    612.5/510.0   120.1%
・屋久島※  1009.0/779.6   129.4% ※欠測あり
・種子島   793.5/493.8   160.7%

【各地の梅雨明け時期】(気象庁)
      2016年  平年    2017年
沖縄    06/16頃 06/23頃  06/22頃
奄美    06/18頃 06/29頃  06/29頃
九州南部  07/18頃 07/14頃  07/13頃
九州北部  07/18頃 07/19頃
四国    07/18頃 07/18頃
中国    07/18頃 07/21頃
近畿    07/18頃 07/21頃
東海    07/28頃 07/21頃
関東甲信  07/29頃 07/21頃
北陸    07/19頃 07/24頃
東北南部  07/29頃 07/25頃
東北北部  07/29頃 07/28頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

レスキューナウ