ここから本文です

中高リケジョ60名募集、東大生研の女性研究者講演&交流会10/1

7/13(木) 15:15配信

リセマム

 東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)は10月1日、「東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!2017」を開催する。理系・工学に関心のある女子中高生60名を対象に、女性研究者による講演やパネルディスカッション、交流会が行われる。参加無料。

東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)

 ONGは、東京大学生産技術研究所が産業界と連携し、最先端科学技術の学校教育導入を目指して設置された部門。青少年の科学技術への興味関心を喚起し向上を図ろうと、産業界と初等・中等教育の結びつけや研究者によるアウトリーチ活動を企画、支援している。

 今回開催されるのは、理系の女子中高生向けに、環境や生体などくらしに深く関わる分野「工学」を知ってもらおうというイベント。最先端の研究に携わる東京大学生産技術研究所の女性研究者やOGと、研究活動や理系について話す機会も設けられる。

 当日は、女性の研究所教員2名とオリンパスで開発職に就いているOG1名の計3名が登壇し、研究内容や活動、理系に進学して得られた経験などを講演する。その後パネルディスカッションが行われ、最後に登壇者と直接話ができる交流会が予定されている。

 参加希望者はONGのWebサイトより申し込む。女子中高生の定員は先着申込み順に60名。保護者および中高教員も参加できる。

◆東大生研で最先端の工学研究に触れてみよう!2017
日時:2017年10月1日(日)13:30~17:00
会場:東京大学生産技術研究所 An棟2階 コンベンションホール
対象:女子中高生(定員60名)と保護者および中学・高校の教員
※先着申込順
参加費:無料
申込方法:東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)のWebサイトより
申込期限:2017年9月24日(日)

《リセマム 荻田和子》

最終更新:7/13(木) 15:15
リセマム