ここから本文です

名古屋大雨、中央線が運転見合わせ 駅で再開待つ乗客

7/13(木) 3:01配信

朝日新聞デジタル

 大雨の影響で、JR中央線は12日午後7時55分ごろから名古屋―高蔵寺(愛知県春日井市)間の上下線で運転を見合わせ、13日午前1時50分には、名古屋―瑞浪(岐阜県瑞浪市)間に運転見合わせの区間が拡大した。

 13日午前2時過ぎ、JR名古屋駅の改札前では乗客ら約20人が疲れた様子で運転再開を待っていた。岐阜県多治見市の会社員、横井光幸さん(51)は「午後9時からここで待っています。明日は運良く仕事が休みなので待ちます」。多治見市の実家に向かう途中という東京都の会社員、中村優友さん(29)は「待ちくたびれたので、名古屋の友だちの家にこれから泊まります」と駅を後にした。

朝日新聞社