ここから本文です

スモークフリーなど、マレーシアC・名鉄杯厩舎情報/美浦トレセンニュース

7/13(木) 19:00配信

netkeiba.com

 今週の中京競馬場の特別レースに美浦から出走する注目馬について、関係者のコメント。

7月15日(土)
マレーシアC(3歳以上1600万下・中京芝2000m)

■スモークフリー(牡5・美浦・戸田博文)について、戸田調教師。
「1番後ろからの競馬ではなくても大丈夫ですし、このクラスでやれるメドも立っています。ただ時計の速い今の中京の馬場がどうかですね。夏場にも勝っていますし、この暑さは問題ないでしょう。状態は良いですし、あとは速い馬場をどうこなしてくれるかだと思います」

■ブライトバローズ(牡5・美浦・堀宣行)について、森調教助手。
「休み明けになりますが、順調に調整できていて、良い仕上がりだと思います。中京の芝の時計がだいぶ速いですし、距離も2000と少し短いので、そのあたりにうまく対応できれば能力的には足りるでしょう」

7月16日(日)
名鉄杯(3歳以上OP・中京ダ1800m)

■センチュリオン(牡5・美浦・田村康仁)について、田村調教師。
「前走(オアシスS・OP・2着)後は一旦放牧に出して、ここを目標に調整してきました。先週は内田(博)騎手が乗ってビシッと追い切りました。今週も想像以上に好時計が出ていますし、良い状態です。中京は初めてになりますが、コーナーを4回回るコース形態は合っていますし、左回りも大丈夫でしょう」

■デビルズハーツ(牡7・美浦・戸田博文)について、戸田調教師。
「長距離で時計がかかる条件がこの馬には合っているので、もう少し距離が欲しいところですね。テンに行けない馬なので、脚の使いどころが難しいですが、状態の良さでどこまでやれるかだと思います」

■アメリカンウィナー(牡8・美浦・戸田博文)について、戸田調教師。
「暑くなってきましたが、古馬なので暑さの経験もありますし、さほど大きな影響はないでしょう。なかなか続けて出走させられないですし、本当に良かった頃の状態に戻すのは難しいのですが、ここ最近の中では1番良い課程で調整することができましたので、前走より良い状態で出走させられそうです」

■ストロングサウザー(牡6・美浦・久保田貴士)について、久保田調教師。
「前走(マーチS・GIII・11着)後は放牧に出しました。戻ってきてからも順調です。今週(7/12)は併せ馬で追い切りましたが、終いの手応えも良かったですし、馬に硬さもなく良い状態ですね。揉まれずにスムーズな競馬ができればと思います。良馬場で走らせたいですね」

■エルマンボ(牡7・美浦・堀宣行)について、森調教助手。
「休養明けで、先週までは動きが重かったですが、今週(7/12)の追い切りは動きが良かったです。体付きもひと追いごとに締まってきましたし、この馬の力を出せる状態には仕上がったと思います。距離は若干短い印象はありますね」

(取材・写真:佐々木祥恵)

最終更新:7/13(木) 19:12
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ