ここから本文です

〔大分空港〕改良工事で隆起し滑走路閉鎖 13時前に運用再開(7/13)

7/13(木) 13:00配信

レスキューナウニュース

大分空港は、昨夜から実施していた滑走路地盤改良工事で、一部が隆起する不具合が発生したとして、13日07:00から滑走路を閉鎖し補修工事を行っていましたが、12:48から運用を再開しました。
この影響で発着便に一部欠航が出ています。JALとANA、SNAは、本日の大分空港発着全便の無手数料変更(振替)および払戻対応を決定しています。

■欠航(13日13:00現在)
<出発便>
・成田行 GK602
・東京行 JAL662・664・668・670 ANA792・794・796 SNA88(ANA3788)・90(3790)
・中部行 IBX66(ANA3166)
・伊丹行 JAL2362 ANA1688 IBX42(ANA3142)

<到着便>
・成田発 GK603
・東京発 JAL661・663・665 ANA791・793 SNA89(ANA3739)・91(3791)
・中部発 IBX65(ANA3165)
・伊丹発 JAL2361 ANA1687 IBX41(ANA3141)

■無手数料変更(振替)および払戻対応
・13日全便:JAL・ANA・SNA

※JALは羽田-北九州線に臨時便設定(JAL4647 羽田09:50→11:25北九州)

レスキューナウ