ここから本文です

『Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼』キャラクターデザインの秘話が明らかに、初期のイスナは龍だった!?

7/13(木) 12:57配信

インサイド

任天堂は本日発売されたニンテンドー3DS『Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼』について、キャラクターデザインを担当した「しずまよしのり」氏へのインタビュー記事を公開しました。

【関連画像】

開発者が語る『Ever Oasis』の世界 Vol.8 本日発売!

『Ever Oasis』は“タネビト”と呼ばれる主人公の少年と水の精霊“イスナ”が、世界にたったひとつだけ残されたオアシスを発展させていくファンタジーRPG。プレイヤーはオアシスに必要な素材を求めるため、ナカマたちと協力しながら広大な“砂漠”を冒険していきます。



今回公開されたインタビュー記事では、「人間が存在しない」という特殊な世界観の中で描かれたキャラクターたちのデザイン秘話が語られています。中でも主人公のパートナーであるイスナは、現在は少女の様な姿になっていますが初期案では龍だったことが明らかにされるなど、ファンには見逃せない内容が詰まっています。

ニンテンドー3DS『Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼』は、本日発売。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに4,980円(税別)です。

(C)2017 Nintendo / GREZZO

最終更新:7/13(木) 12:57
インサイド