ここから本文です

(社説)税収の減少―成長頼みへの警告だ

7/13(木) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 景気は回復を続けているのに、国の税収が7年ぶりに減少に転じた。経済が成長すれば税収が増え、財政も再建できる――。そう主張してきた安倍政権への、重い警告である。
 16年度の一般会計税収は55・5兆円で、前年度より0・8兆円減った。英国の欧州連合(EU)離脱決定に伴う円高などで企業収益が期待したほど伸びず、法人税収が2年続けて減少。所得税と消費税も減り、税収全体の約8割を占める主要3税がそろって陰った。
 大胆な金融緩和と機動的な財政出動で経済成長を図るのが、政権の経済政策の基本戦略だ。成長がもたらす税収増などを使って経済対策を打ち、次の成長につなげつつ財政も改善する「好循環」を狙ってきた。……本文:1,838文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社