ここから本文です

初めて馬に乗ったのは5歳の夏―消えゆく遊牧文化、故郷・内モンゴルの思い出

THE PAGE 7/13(木) 18:38配信

修理中の鞍を自慢する誇り高い遊牧民青年=シリンゴル盟・シローンフブートチャガン・ホショー(2012年3月撮影)

(THE PAGE)

最終更新:7/19(水) 6:00

THE PAGE