ここから本文です

堀込泰行が「エイリアンズ」をラヴァーズ・ヴァージョンで再録 12inch&配信リリース

7/13(木) 17:31配信

CDジャーナル

 女優の“のん”が出演したLINEモバイルのCMソングとして大きな話題を呼んだキリンジの「エイリアンズ」を、作者である堀込泰行が「エイリアンズ (Lovers Version)」として再録。12inchアナログ盤(TYO12S-1001 1,800円 + 税)と配信で8月9日(水)にリリースされます。

 堀込泰行と堀込高樹の兄弟グループとして活躍していたキリンジが、アルバム『3』収録曲として2000年に発表した「エイリアンズ」。このラヴァーズ・ヴァージョンは、キリンジ脱退後、ソロとして活動する堀込泰行が今春開催したソロ・アルバム『One』のリリース・ツアーで披露されていたものを、今回“YASUYUKI HORIGOME & THE NEW SHOES”名義で再録。裏打ちのリズムを刻むギターや美しいメロディを奏でるピアノを中心に、新たな魅力を纏ったヴァージョンとして生まれ変わっています。

 なお、アナログ盤のカップリングには、LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、DRY & HEAVYなどのメンバーとしても知られるエンジニア、内田直之によるダブ・ヴァージョンを収録。バンド全員が“エイリアン化”したアメコミ風ジャケット・イラストは、LA在住のイラストレーターROBIN EISENBERGが手がけています。

最終更新:7/13(木) 17:31
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ