ここから本文です

熊切あさ美“さげまん説”に反論「私が友達だったころは成績下がってない」

7/13(木) 12:31配信

東スポWeb

 タレントの熊切あさ美(37)が12日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!SP」に出演。自身の恋愛について赤裸々に語った。

 同番組は、芸能人に世間の声を「良かれと思って」ぶつけるトークバラエティー。この日は芸能界随一とも言える“恋多き女”の熊切がゲストとして登場した。

 世間の声は当然、恋愛関係の“助言”が続出。昨年熱愛が報じられた一流野球選手について突っ込まれた熊切は「ちゃんと否定してます。友達です」と友人関係を強調した。

 しかし、これに納得いかないMC陣が「じゃあ何フレ?」「寝たの?」と食い下がると「普通にごはんだけで、2人じゃないし。狙ってないですし、寝てないですよ。問題ですよ、寝てたら」と断言し、“ガヤ”をシャットアウトした。

 さらに「ぶっちゃけ“さげまん”?」という声には「野球の方とは連絡を取っているわけではないのに、なんかあると『熊切がさげまんだから』とか書かれる。でも、私が友達だったころは(成績は)下がっていなかった」と否定した。

最終更新:7/13(木) 12:31
東スポWeb