ここから本文です

次に頑張るのは日本語?アン・シネが初のプロアマ出場

7/13(木) 17:50配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 事前情報(13日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

アン・シネ、真っ赤なスカートでラウンド中

今季5試合目の出場となるアン・シネ(韓国)が、国内ツアーでは初めてプロアマ戦に参加。真夏を思わせる強い日差しが降り注ぐ中、通訳を携えながら同伴アマチュアと18ホールをともにした。

「久しぶりのスクランブル(1打目は全員が打ち、2打目以降はベストボールを選択する)で慣れていなかったので、成績はあまり良くなかった」と貢献は少なかったようだが、和気あいあいとした雰囲気の中でプレーは進行。気にかけていたのは、同伴アマとの言葉の壁だ。「あまり話しかけられなかったのが残念だし、レッスンもあまりできなかったので、日本語をさらに頑張らないといけないと思った」と、プロ意識にいっそう火が付いたようだ。

前週の「ニッポンハムレディス」を今季自己ベストの13位タイで終えた。「ショット、アプローチなど全体的に良くなっている」と話し、引き続き好調を維持している様子。「大きな目標を持つよりも、1試合、1試合を大切にしていきたい。そうすれば少しずつ成績が出てくると思う」と、着実なステップアップを目標に掲げた。

なお、この日は「サマンサタバサのイメージカラーがピンクだから」と淡いピンクのウェアを着用。初日はより大会のイメージカラーに近い、ショッキングピンクを選択する見込みだ。(茨城県阿見町/塚田達也)