ここから本文です

府中で「アウトドアフォトセミナー」 講師に旅行誌など手掛けるカメラマン /東京

7/13(木) 9:50配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 「多摩メディアセンター・ビジネスカレッジ」(調布市調布ケ丘、TEL 042-440-7071)が7月21日、府中郷土の森公園バーベキュー場(府中市是政)で写真教室「夕暮れどきの、アウトドアフォトを楽しむ!」を開催する。(調布経済新聞)

カメラマン・富澤享さんが撮影したアウトドアフォト作品

 多摩地域在住のクリエーターなどさまざまな専門家を招き、定期的に講座を開催する「多摩メディアセンター・ビジネスカレッジ」。今回は夏を前にし、「アウトドアをより一層楽しめるカメラテクニックを」とバーベキュー付きのフォトセミナーを企画した。

 講師に立川在住のカメラマン・富澤享さんを招く。富澤さんは北極でのポートレート撮影や、るるぶ、マップルマガジン、東京ウォーカー、散歩の達人などの旅行系情報誌の撮影など手掛け、現在は渋谷区の写真学校でプロコースの講師も担当する。キャンプ歴は38年とアウトドア愛好家でもある。

 当日は「光の具合が変化する夕暮れの時間を使い、美しく切る撮る技」や「アウトドア料理をおいしく撮る技」「ランタンの明かりで演出したアウトドア撮影方法」などを、参加者たちとBBQを楽しみながら学んでいく。

 開催時間は16時~20時。参加費は9,000円(軽食・ドリンク付き)。一眼レフカメラ、ストロボと三脚を持っている人は持参。定員15人。

みんなの経済新聞ネットワーク