ここから本文です

(偽りの「国家」:中)軍事戦略、旧フセイン派主導

7/13(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 過激派組織「イスラム国」(IS)が最大拠点としたイラク北部モスルの中心部に、工場や倉庫が10棟ほど立ち並ぶ一角がある。解放作戦を進めるイラク軍などに対し、ISが徹底抗戦を続けた旧市街から約1キロ南にあるこの一角は、ISの武器製造拠点だった。
 建物の一つに入ると、床には日本製ピックアップトラックのものとみられるドアやバンパーが転がり、爆発物の原材料とみられる粉末が詰められた袋が山積みにされていた。イラク政府の治安部隊責任者は、ISはここで自動車爆弾を製造していたと語った。隣の建物には、完成直前の迫撃砲弾が数百発残されていた。……本文:2,310文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社