ここから本文です

広島・岩本「目の前に捕手が…」飛び越そうとしたけど失敗

7/13(木) 5:43配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島5―1DeNA(2017年7月12日 マツダ)

 広島・岩本が今季初打席で満塁の走者を一掃する二塁打を放った。

 6回に代走で出て7回2死満塁で左中間を破った。送球間に三塁へ進み、捕手からの転送が左膝に当たって転々と転がる間に本塁へ。タッチを避けて飛び越そうとして高城と激突してアウトに。足を引きずりながら戻ったベンチで祝福され、「一生懸命走ったら目の前に捕手がいたので勝手に体が動いた。恥ずかしいですね」と照れ笑い。試合後には検査のため病院へ向かった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 14:00