ここから本文です

スペイン税務当局、C・ロナウドがレンタルしたヨットを調査

7/13(木) 11:47配信

ISM

 スペイン税務当局は現地時間12日、レアル・マドリー(スペイン)FWクリスティアーノ・ロナウドが借りたヨットを税関職員が調査したと明らかにした。

 『AP通信』のメールでの質問に対し、税務当局は「毎年夏に行なわれる船舶の通常検査の一環」と説明。また、調査の対象はヨットを借りたC・ロナウドではなく、持ち主だともつけ加えている。

 今回の調査は、C・ロナウドが脱税で告訴された件とは無関係。C・ロナウドは潔白を主張しているが、総額1470万ユーロ(約19億円)の脱税を働いた疑いで、31日に審理に望む予定となっている。(STATS-AP)

最終更新:7/13(木) 11:48
ISM