ここから本文です

<ひよっこ>レシピ再現 茨城・常陸太田の道の駅

7/13(木) 9:29配信

毎日新聞

 NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインが勤めるレストランのメニューにある料理が道の駅「ひたちおおた」(茨城県常陸太田市下河合町)のレストラン「ShunSai」で味わえる。県北地域がドラマの舞台の一つになったことから、道の駅がオープン1周年を記念して企画した。31日まで。

 提供しているのは、ポークソテー▽ビーフコロッケ▽オムライス▽フレンチトースト▽ジャーマンポテトの5品。いずれも地元産の野菜を使っている。

 ヒロインが働く東京のレストランの料理はフードコーディネーターの住川啓子さんが監修。家庭風にアレンジしたレシピを番組公式ホームページで公開しており、これを基に調理している。

 レストランはメインメニュー(4品)から1品を注文すれば、ビュッフェメニューが食べ放題になるスタイル(1500~1800円)で、期間中はポークソテーをメインメニューの一つとして、ビーフコロッケなど4品をビュッフェメニューとして提供している。レストランの副料理長、諸沢豪さん(40)は「(ドラマの時代のような)古き良き洋食の味をなるべく再現した」と話している。【佐藤則夫】

最終更新:7/13(木) 9:29
毎日新聞