ここから本文です

警視庁、東京五輪テロ対策の大規模訓練…浅草で交通規制 7月20日13時~15時

7/13(木) 13:45配信

レスポンス

警視庁は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に備え、7月20日13時から15時まで、浅草地域にて交通規制を伴う大規模訓練を実施すると発表した。

オリンピック・パラリンピックは、国際的にも極めて注目度の高い行事であり、過去には、1972年のミュンヘン大会でイスラエル選手団襲撃事件が、1996年のアトランタ大会でオリンピック百年記念公園爆弾テロ事件が、それぞれ発生している。警察庁では、2014年1月、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会準備室を設置し、同大会における警備諸対策について検討を進めている。

今回は、国内外からの多数の観光客が見込まれている浅草地域にて、テロ対策などを含む大規模訓練を実施する。通行止めを伴う交通規制は並木通りおよびその周辺道路が対象で、雷門通り、浅草通り、江戸通りは対象外。並木通りを発着する都営バス、台東区めぐりん、はとバスについては迂回運行する予定。訓練中、「雷門地下駐車場」に入場することはできない。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/13(木) 13:45
レスポンス