ここから本文です

<ポケモン>「ニャース」の気球を初披露も強風で…

7/13(木) 22:27配信

まんたんウェブ

 人気アニメ「ポケットモンスター」に登場する人気キャラクター「ニャース」の気球が13日、ららぽーと豊洲(東京都江東区)でお披露目された。同所で開催されたアニメのデジタルリマスター第1話上映会に訪れた約100人のファンと買い物客が見守る中、午後8時前から気球の打ち上げに挑戦。気球は膨らみかけて周囲から歓声が上がったが、強風のため打ち上げは見送られた。

【写真特集】頑張れニャース あと少しで浮きそう……

 ニャースの気球は、悪の組織「ロケット団」のムサシ、コジロウ、ニャースが使用しているという設定で、15日公開の「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」(湯山邦彦監督)にも登場する。今回、披露された気球は、全長約25メートルで、制作期間は3カ月半。今後も上げる予定で、詳細な時期や場所などは後日ホームページなどで発表する。

 アニメの第1話デジタルリマスター上映会には、悪の組織「ロケット団」のニャースが登場し、ムサシ役の声優、林原めぐみさん、コジロウ役の三木眞一郎さん、ニャース役の犬山イヌコさんも参加して、ニャースの気球を含めた「ロケット団」のプロジェクトを発表した。イベントには、「ポケモン」の石原恒和社長も観客として姿を見せて「ロケット団に入りましたので」と話し、観客を沸かせた。またデジタルリマスターの第1話が、テレビ東京で23日深夜1時35分から放送されることも発表された。

最終更新:7/13(木) 22:36
まんたんウェブ